ゲストに楽しんでもらおう

新郎新婦

注意点も把握する

結婚式の二次会は幹事を友人に頼むということも多いものですが、それだと幹事役の友人が十分に楽しめないという事態も生じます。二次会をこなすためには会場決めから行うプログラムの決定、ゲームなどを行う場合のプレゼントの購入など多くの手続きが必要となり、当日まで忙殺されてしまうことも少なくありません。近年では招待するすべての友人に楽しんでもらいたいという気持ちから幹事代行サービスを依頼する新郎新婦も増えています。幹事代行サービスとは、その名の通り二次会の幹事が行う仕事をすべて代行してくれるサービスのことです。近年はニーズの増加から幹事代行を行う業者も増えてきており、サービス内容は多彩かつリーズナブルになってきています。幹事代行サービスに依頼するメリットは、招待する人みんなに楽しんでもらえ、プロの手によりそつのない進行が期待できるということです。二次会の進行についてはプロなので不手際がおこることも少ないですし、司会などもプロなので上手に場を盛り上げてくれます。準備から片づけまですべて委託できるので新郎新婦の手間も最小限ですみます。デメリットとしては料金がかかるということ、アットホームさは失われる可能性があるということです。ただ友人に依頼しても、お礼金を渡したり会費を免除したりすることを考えると意外とかからないこともあるものです。オプションによりお金がかさむことはありうるので、イメージを明確にして、複数の業者を比較して決めるとよいでしょう。

おすすめ記事一覧

新郎新婦

参列者の服装のマナー

神社挙式の参列者の服装は、フォーマルであれば洋装でも和装でもOKで、さらにお寺では忌避される革製品の着用も基本的には問題ありません。ただ露出度の高い服や派手すぎる服装はマナー違反です。また手荷物は儀式の最中に邪魔になるので、少なめにしましょう。

詳しく見る

新郎新婦

幹事の負担を最小限に

結婚式の二次会や同窓会を取り仕切る幹事を依頼したり、引き受けたりすることが負担だと感じる人は多いです。そんな場合は幹事代行サービスに依頼するのがおすすめです。幹事の負担を最小限にでき、当日全員が楽しめて感動できる二次会や同窓会が開催できるからです。

詳しく見る

ビデオカメラ

参列者に感謝と感動を

結婚式や二次会で新郎新婦の生い立ちを映像にしたプロフィールムービーを利用する人が多いです。人気の理由は、参列者により新郎新婦のことを知ってもらうことができることや感謝の気持ちを伝えられることです。思い出を共有することで、感動的な結婚式の演出ができます。

詳しく見る

Copyright© 2018 プロフィールムービーで感動する結婚式【非常に完成度が高い】 All Rights Reserved.