幹事の負担を最小限に

新郎新婦

幹事は頼みにくい

結婚式やパーティーの二次会、同窓会などを開催する場合、その会を取り仕切る幹事を決めることになります。案内状を出して出欠を取ったり、会場の手配や当日のプログラム、お手伝いの依頼など、当日に向けてさまざまな準備を取り仕切る人が必要だからです。いろいろな準備が必要となってくるため、幹事は必要だとわかっていてもなかなか依頼しにくいというのが心情ですし、幹事を頼まれたくない、二次会を盛り上げられるかどうか心配、という人も多いです。そのような悩みを持つ人たちに人気があるのが、幹事代行サービスです。二次会や同窓会を行う際の幹事の役割を代行してくれるのです。案内状の送付や会場の手配、当日の司会進行やゲームの景品準備なども幹事代行サービスが行ってくれます。トータルで代行してくれる内容のサービスもありますし、代行してほしいところだけ依頼できるという場合もあります。二次会や同窓会の幹事を幹事代行サービスに依頼するメリットとしては、一番は幹事の負担を最小限にできることです。また幹事は当日も準備や進行に追われることが多いですが、幹事代行サービスに依頼することで幹事自身も当日楽しむことができることがメリットといえます。費用がかかるのは当然ですが、料金プランに含まれているサービス内容も多く、友人に依頼してもそれほど費用が変わらないこともあります。プロに依頼すれば全員が心から楽しめて、感動できる二次会や同窓会が行えるのでおすすめです。

おすすめ記事一覧

新郎新婦

参列者の服装のマナー

神社挙式の参列者の服装は、フォーマルであれば洋装でも和装でもOKで、さらにお寺では忌避される革製品の着用も基本的には問題ありません。ただ露出度の高い服や派手すぎる服装はマナー違反です。また手荷物は儀式の最中に邪魔になるので、少なめにしましょう。

詳しく見る

新郎新婦

幹事の負担を最小限に

結婚式の二次会や同窓会を取り仕切る幹事を依頼したり、引き受けたりすることが負担だと感じる人は多いです。そんな場合は幹事代行サービスに依頼するのがおすすめです。幹事の負担を最小限にでき、当日全員が楽しめて感動できる二次会や同窓会が開催できるからです。

詳しく見る

ビデオカメラ

参列者に感謝と感動を

結婚式や二次会で新郎新婦の生い立ちを映像にしたプロフィールムービーを利用する人が多いです。人気の理由は、参列者により新郎新婦のことを知ってもらうことができることや感謝の気持ちを伝えられることです。思い出を共有することで、感動的な結婚式の演出ができます。

詳しく見る

Copyright© 2018 プロフィールムービーで感動する結婚式【非常に完成度が高い】 All Rights Reserved.